一人暮らしに光回線は必要?一人暮らしの光回線は楽天ひかりがおすすめな理由

ガジェットレビュー
  • 一人暮らしだけど、光回線を契約するか迷っている
  • 楽天ひかりの1年間無料は気になるけど、通信品質が心配
  • 楽天ひかりのIpv6規格を設定するのがめんどくさそう

新生活を始めるにあたり、光回線を契約するか迷っていませんか?
特に一人暮らしの場合は、光回線は家族で複数の回線をつなぐこともないので、
一人暮らしで光回線は不要だと考える人も多いと思います。

実際に光回線は、一人で使うよりも、家族単位など複数人で使ったほうがお得なのは間違えありません。

しかし、最近は在宅勤務ができる職場も増えており
そういった環境の人は、一人暮らしであっても光回線は必須と言えます。

実際に筆者も、2年以上一人暮らしで光回線を契約していますが、
通信速度は快適で、月額5000円程度であれば十分に元が取れると思っています。

この記事では、

  • 一人暮らしでも光回線が必要な人
  • 実際に楽天ひかりを使った感想
  • 楽天ひかりを検討する時の注意点

をご紹介していきます。

筆者の結論としては、一人暮らしであっても、
パソコンを持っている人であれば光回線が必要だと思っています。

この記事では、一人暮らしでも光回線が必要な人と
光回線の中でも「楽天ひかり」がおすすめな理由を紹介していきます。

一人暮らしだけど光回線を検討している人は、ぜひ最後までご覧ください。

楽天モバイルとセットで使えばおトク!【楽天ひかり】

一人暮らしでも光回線が必要な人

光回線を検討する上で、基本的には「パソコンを所持している人」であれば、
一人暮らしであっても光回線が必要な可能性が高いです。

ただ、パソコン作業をカフェでしか行わないという人もいるので、
ここでは、パソコンを持っている人の中でも特に光回線が必要な人をピックアップします。

インターネット環境が収入(仕事・副業)に直結する人

インターネットを在宅勤務や副業で使っている人は、光回線を検討する価値は非常に高いです。

通信環境が良いことで、仕事や副業をストレスなく取り組むことができるので、
結果として収入にも直結し、光回線の元を簡単に取れます。

例えば在宅勤務の人であれば、オンライン会議で起こる不具合が激減したり、
ファイルのアップロードなども高速で行えることで、通信環境が仕事の効率化に貢献します。
また、副業でインターネットを使っているのであれば、通信費を経費として計上することも可能です。

インターネットを使い在宅勤務や副業に取り組んでいる人であれば、
一人暮らしであっても光回線を検討する価値は非常に高いです。

インドア派でオンラインゲームや動画視聴が多い人

普段の仕事ではインターネットを使わないという人でも、
休日は家にいることが多く、オンラインゲームや動画視聴が多い人は光回線を検討する価値はあります。

オンラインゲームや動画視聴には「100Mbps以上」の回線速度が推奨されており、
モバイルルーターやスマホのテザリング機能では十分な速度に対応できない可能性があります。

リラックスや趣味のためにオンラインゲームや動画視聴をしていても、
通信速度が原因で止まってしまうことやラグが気になり、逆にストレスが溜まってしまいます。

オンラインゲームや動画視聴が多く、これらのサービスで不快な思いをしたくない人は、光回線を検討する価値があります。

モバイルルーターと光回線どちらを使うかで迷っている人

モバイルルーターと光回線の両方で迷っている人は、光回線を検討する価値があります。

理由としては、光回線とスマホのテザリング機能とくらべて、
モバイルルーターの立ち位置が微妙だからです。

そもそも良質な通信環境が必要のない人は、スマホのテザリング機能で十分ですし、
スマホのテザリング機能以上の通信環境が欲しい場合は光回線を検討したほうが良い場合が多いです。
特に最近では、格安SIMの台頭などもあり良質な通信環境が格安で手に入る時代です。

もし、モバイルルーターを検討するならまずはスマホのテザリング機能を活用し、
スマホのテザリング機能で満足できなければ、光回線を検討するのが良い流れだと思います。

楽天ひかりを実際に一年間使った感想

楽天ひかりは本当に一年間無料で使える

楽天ひかりの一年間無料キャンペーンは本当に一年間無料で使うことができました。

もちろん、一年間無料と言っているので当然と言えば当然ですが、
実際に月々5000円ほどの通信を一年間無料で使えるのは非常に大きいです。
(筆者の場合、月学4200円ほどの料金を1年間無料で使うことができました)

注意点として、開通工事費の分割払いで月々の請求があるので、
無料期間中の工事費の請求は発生します。
ちなみに、筆者の場合は月々61円ほど掛かっていました。

楽天経済圏と好相性

楽天ひかりを契約すると楽天市場のSPUが1倍UPします。

特に、楽天市場で頻繁にお買い物をする人であれば、
この恩恵を最大限に受けることが可能です。

現在、ネット通販はAmazon一強ですが、上記のように楽天のSPUを上げることで、
楽天市場でのお買い物をAmazonよりもかなりお得に済ませることも可能です。

Ipv6は問題なく接続できた

楽天ひかりを検索すると「Ipv6接続が不安」という記事が目につくと思います。
実際に筆者もこの点は心配でしたが、筆者の環境では問題なく光回線を使うことができています。

IPv6は、IPv4と同じ通信規格のことで、IPv6にすることで通信速度が上がり大容量データの送受信も快適になると言われています。

特に在宅勤務で会社の貸出PCを接続する時は心配でしたが、
自分のPCはもちろん、貸出PCでも通信トラブル等は発生したことはありません。

Ipv6については、ルーター選びさえ間違えなければ、
問題なく楽天ひかりを使うことが可能だと思います。

created by Rinker
バッファロー
¥5,480(2024/05/23 06:37:52時点 Amazon調べ-詳細)

楽天ひかりの通信品質

実際に楽天ひかりを一年間使いましたが、楽天ひかりの通信品質で不便を感じたことはありません。

筆者の場合は、楽天モバイル(スマホ回線)で酷い目にあっていたので、
正直、楽天ひかりを契約する際もかなり心配でした。

しかし、実際に楽天ひかりを一年間使いましたが、
楽天ひかりの通信品質は総じて問題ないという結論に至っています。

楽天モバイルはゴミ回線?実際に2年以上使っている筆者の運用方法を紹介します。
楽天モバイルに興味があるけど評判が良くない 楽天LINEは使い物になるの? 楽天モバイルを使いこなす方法 楽天モバイルを検討しているけど、通信回線の評判の悪さから楽天モバイルを契約することに不安を感じていませんか? 確...

家のIot化に大きく貢献

光回線のWifiを活用することで、家のIot化が進みました。

ここで言うIot化は、ルンバやスイッチボット、
アレクサのような機器をインターネットに繋ぐことを指しています。

これらの機器をWifiに繋ぐことで、遠隔に家電を操作したり、
アレクサを連携して時間ごとに起動・停止を自動化することができるようになりました。

楽天ひかりを検討するときの注意点

光回線は開通まで時間が掛かる

楽天ひかりに限らず、光回線を開通するまでは契約をしてから1ヶ月前後の掛かります。

これは工事に時間が掛かるというよりは、
工事の順番待ちが発生することで比較的長い期間が必要になります。

このあたりは、もともと光回線の工事済みでも発生する場合のある期間になるので、
光回線の工事が済んでいない賃貸だともっと掛かる可能性もあります。

実際に筆者も光回線を契約した時は1ヶ月以上の待ち期間があり、
光回線がない期間は、ファミレスなどのWifiを活用して凌いでいました。

特に引っ越しを伴う光回線の開通は、期間に余裕を持たせておくことをおすすめします。

光回線は違約金・工事料金が発生する

光回線を契約すると、年単位の契約となります。

もし、光回線を使ってみて「自分には不要かな」と思って解約しようと思っても、
更新時期以外に解約すると「違約金」が掛かってしまいます。

また、光回線はスマホのテザリング機能やモバイルルーターと違い、
工事料金も別途掛かるので、長期的に光回線を契約すると決めている人を除いては即決で光回線を開通するのはおすすめできません。

まずはスマホのテザリング機能を使ってみて、物足りない場合に光回線に乗り換えるという順で試す方法が最もおすすめな方法です。

IPv6対応クロスパス対応ルーターが必要

楽天ひかりでIPv6を使うには、対応したルーターが必要となります。

このあたりはもともとルーターを持っていたい人にとってはデメリットとなる部分になると思います。

下記がIpv6に対応したルーター一覧です。

楽天ひかりのIPv6(クロスパス)対応ルーター | お客様サポート | 楽天ひかり
楽天ひかりIPv6(クロスパス)のインターネット接続の利用に必要なクロスパス対応ルーターを掲載しています

ちなみに、筆者が購入したルーターは下記の商品です。

created by Rinker
バッファロー
¥5,480(2024/05/23 06:37:52時点 Amazon調べ-詳細)

上記のバッファローのルーターは、1年間使いましたが、トラブル等は一度もありませんでした。

まとめ

楽天ひかりは、1年間の無料キャンペーンが大きく、
月額料金も他の光回線とくらべても比較的低コストなことから、非常におすすめできる光回線です。

また、一人暮らしで光回線を開通するか迷っている人は、
「パソコンを持っている」ことに加えて、下記の項目が当てはまっているか確認してみましょう。

  • インターネット環境が収入(仕事・副業)に直結する人
  • インドア派でオンラインゲームや動画視聴が多い人
  • モバイルルーターと光回線どちらを使うかで迷っている人

光回線は一度契約してしまうと抜け出すのが大変なので、
もし不安な人は、一旦スマホのテザリング機能を試してみて、
本当に必要だと思ったら光回線を開通するのもおすすめです。

楽天モバイルとセットで使えばおトク!【楽天ひかり】